SIMフリー・SIMロック解除って何? SIMロック解除するとどうなるの?

スポンサーリンク

SIMフリー・SIMロック解除って言葉を知っている人にとっては

ピンときて、『あれのことでしょ!』

とすぐわかる言葉ですが、ガラケー派の人やスマートフォンにあまり詳しくない人は

『SIMロック解除って何だろう??』

と疑問に思うかもしれません。

  • SIMロック解除って何?
  • SIMロック解除するとどうなる?
  • SIMフリーって何?

格安SIMを考えている人にはSIMフリー・SIMロック解除というのは知っておいた方がいいですので、当サイトでは初心者の人にもわかりやすくSIMフリー・SIMロック解除について説明します。

スポンサーリンク

SIMロック解除とは?

SIMカード

携帯電話、スマートフォン、タブレット端末などは『SIMカードを挿すと初めて、通信ができるようになります。

SIMカード』のことについては↓こちらの記事を読むとよくわかると思います。

SIMカードって何?
SIMカードってなんでしょう?知っている人にしたら、え?あの小さいICカードでしょ?思うかもしれませんが、まさにそのICカードですね。SIMカードは1~2cmくらいの小さいICカードで、これをスマートフォンに指すとスマートフォンで電話やインターネットが出来るよう...

SIMカードには電話番号などの契約者を識別するための情報が書かれており、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末などはこの識別情報をもとに通信ができるようになります。

SIMロック

大手キャリアドコモauソフトバンク(ワイモバイル)から販売された携帯電話、スマートフォン、タブレット端末などには、そのキャリアのSIMカードしかしないように携帯端末側にロックがかけられています。

例えば

ドコモでiPhone7を購入しました。数か月して、ドコモからソフトバンクに乗り換えたとします。

SIMロックの掛かったiPhone7ではドコモで購入したiPhone7とドコモのSIMカードなら通話も通信もできました。

ソフトバンクで契約したSIMカードをドコモで購入したiPhone7に挿しても通話もできませんし、通信もできません。これがSIMロックというものです。

このSIMロックの仕組みは日本独特のもので海外のスマートフォンなどにはSIMロックはかけられていません。

SIMロック解除

SIMロックされた携帯電話、スマートフォン、タブレット端末のSIMロックを解除すること『SIMロック解除』と言います。

もともと、携帯電話回線は今のように格安SIM会社ができる前は大手キャリアが携帯電話回線を独占していました。携帯電話を買うと言ったら大手キャリアで回線契約と合わせて買うことしかできませんでしたのでSIMロックはもともと日本特有の仕組みで大手キャリアとしては、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末などの携帯端末はキャリアのサービスを展開するためのものとみなされてきました。

こういった経由もあり、SIMロックというのがありましたが2015年には総務省により大手キャリはSIMロック解除を行えるように義務化されました。

総務省のSIMロック解除の改正ガイドライン

『2015年5月1日以降に発売するモデルは、SIMロック解除が可能でなければならない』

これによって、大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイル)では2015年5月1日以降に発売された携帯電話、スマートフォン、タブレットなどのSIMロック機能のある携帯端末はSIMロック解除ができるようになりました。

ただし、携帯端末を購入直後はSIMロック解除は出来ないのでご注意ください。購入後数か月後にSIMロック解除ができるようになっています。

SIMフリー端末

SIMロック端末に対して、SIMロックが掛かっていない端末をSIMフリー端末と言います。

格安SIM会社が販売する格安スマホなどは、SIMフリー端末になります。

SIMフリー端末は大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイル)、格安SIM会社、海外のSIMカードなど、どのSIMカードを挿しても、対応さえしていれば通話も通信も行うことができます。

auに関しては注意が必要です。auの通話はドコモやソフトバンクと違って、特殊な通信方法を行っています。そのため、SIMフリー端末でもauの特殊な通信方法に対応している端末でないと通話ができないことがあります。

スポンサーリンク

SIMロック解除のメリット

SIMロック解除の最大のメリットは大手キャリアのドコモやau、ソフトバンクから他社・格安SIMに乗り換えたても、大手キャリアで購入した携帯電話・スマートフォン・タブレット端末は解約して他社に乗り換えると使うことができませんでした。

せいぜい使ったとしても、通話は諦めて家でWi-Fi接続して使うくらいでしたがSIMロック解除することで他社に乗り換えてもそのまま同じ携帯端末を使うことができるようになります。

例えば

ドコモでiPhone7購入しましたが、電波の状況がよくなかったり、家族の回線を同じにするなどの理由からドコモを解約して、ソフトバンクやワイモバイルのSIMカードを契約して、SIMカードを挿してもSIMロック解除したiPhone7なら通話も通信も何の問題なく行うことができます。もちろん、格安SIM会社に乗り換えるのもありです。

また、SIMロック解除した携帯端末なら海外のSIMカードも使うことができるようになります。

海外旅行などに行くと、空港で1日~1週間、1か月といった現地で使える携帯会社の短期間のSIMカード契約などがあります。こういった、海外用のSIMカードもSIMロック解除してあれば問題なく使えます。

SIMロック解除のデメリット

SIMロック解除した端末で唯一問題があるとするとSIMロック解除した端末のサポートと補償です。

ドコモのSIMロック解除した端末をソフトバンクで契約したSIMカードで使っている場合など、他社の携帯端末を使っていると当然ですが、SIMロック解除した端末の使い方や何か問題があったときにサポートしてもらうことはできません。

といっても、大手キャリアショップでは、割と親切に教えてくれたりするんですがその辺は店員さん次第になることがありますが基本的には自分のところで購入した携帯端末しかサポートしてくれないということは理解しておいた方がいいと思います。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)