NifMoの『おトクにスタートキャンペーン』で最大2万円キャッシュバックを貰おう!

スポンサーリンク

ただ今NifMoでは期間限定で

『おトクにスタートキャンペーン』

を開催中!

最大なんと2万円のキャッシュバックがもらえちゃうんです。

この機会にぜひ人気の格安スマホをお得にゲットしましょう。

ここでは、要点を押さえてキャンペーンのポイントやおすすめのプラン、人気の機種などについて分かりやすく紹介していきますね。

スポンサーリンク

『おトクにスタートキャンペーン』の詳細

期間 

3月1日~3月31日まで

対象者 

上記期間中NifMoのスマホとセットで3GB、7GB、13GBのいずれかのプランに申し込み、期間内に機器を受け取った方

*1.1GBプランは対象外なのでご注意ください。

キャッシュバック特典

『キャッシュバック』内容は申し込みプランによって金額が異なります。

  データ通信専用タイプ/SMS対応タイプ 音声通話対応タイプ
3GBプラン 8,100円 10,100円
7GBプラン 8,100円 10,100円
13GBプラン 8,100円 20,100円

ちなみにNifMoの月額基本料金は…

  月額料金
契約タイプ料 音声通話対応 700円 SMS対応150円 データ通信のみ0円
データ通信プラン料 1.1GB 640円 3GB 900円 7GB 1,600円 13GB 2,800円

さらに今回のキャッシュバックとは別にスマホとセットで申し込みをする「機器セット割」の適用によって、データ通信料金を上限として毎月200円×24カ月割引されます。

つまり、2年間で実質最大24,900円もお得になることも!

*Zenfone 3、Zenfone 3 Laser、nova、nova liteは「機器セット割」適用外なので気を付けてください。

NifMoのおすすめプラン

それじゃあ一体どのプランを選べばお得なんでしょうか?おすすめのプランと得する裏技を紹介します。

まずは、音声通話を必要としないデータ通信SIMのみを契約したい方は簡単ですよね。自分の必要な通信量を3GB、7GB、13GBの中から選んで契約し、8,100円のキャッシュバックを受け取りましょう。

次に音声通話を必要とする方の場合、おすすめはズバリ3GBのプランです。

四六時中常にスマホをいじっている方は別ですが、普通使用の方であれば月々の使用する通信容量は3GBもあれば十分です。自宅ではWiFiを上手く利用しているという方も多いはずですしね。

「なんだよ。あれだけキャッシュバック2万とか言っといてなんで3GBのプランなんだよ。」っと思われた方、おっしゃる通りです。

もちろん、3GBじゃ全く足らないという方であれば、20,100円キャッシュバックの13GBプランをぜひお選びください。でも、ある裏ワザと3GBのプランを利用することで、月々実質0円で音声スマホを利用することができるからなんです。

スポンサーリンク

月額利用料実質0円でスマホが利用できる裏技

裏技とは、契約後に機器到着月から7カ月目に契約解除を行うことです。そして必ず忘れずに9カ月めに10,100円のキャッシュバックを受け取ればミッション完了です。

NifMoの最低利用契約期間は6カ月、つまり6カ月間利用すれば、それ以降に解約したとしても解約料はかかりません。3

GBプランであれば、月額1,400円×6カ月=8,400円。

つまり10,100円のキャッシュバックを受ければ、なんと実質0円でスマホを利用することができちゃうので大変お得なんです。詳細はこちら→「NifMo」のキャンペーン

キャンペーン利用時の注意点

契約月も含めた6カ月以内に契約を解除、またはデータ通信プランを契約時のプランよりも容量の低いプランに変更した場合には契約を結んだ後でもキャッシュバックは一切受けることがでいないので注意してください。

キャッシュバック自体は、契約月も含めた9カ月目に登録した口座に現金として振り込まれます。ここで注意すべきなのが、契約月も含めた8カ月目に届くNifMoからのメールを見逃さないことです。このメールにはキャッシュバックに関す手続き方法が記載されているので、必ず確認をし必要な手続きを踏むようにしてください。

対象機種とおすすめ機種

対象機種

「NifMo」のキャンペーン』の対象機種は全部で6種類

  HUAWEI   nova HUAWEI nova lite ASUS ZenFone 3 Laser ASUS ZenFone 3 HUAWEI P9 lite 富士通 arrows M03
カラー シルバー/グレー/ゴールド ホワイト/ブラック/ゴールド シルバー/ゴールド ホワイト/ブラック ゴールド/ホワイト/ブラック ピンク/ブラック/ホワイト
OS Android6.0 Android7.0 Android6.0.1 Android6.0.1 Android6.0 Android6.0
ディスプレイ 約5.0インチ 5.2インチ 5.5型ワイド 5.2型ワイド 5.2インチ 約5.0インチ
カメラ アウトカメラ1200万画素 インカメラ 800万画素 アウトカメラ1200万画素 インカメラ 800万画素 アウトカメラ1300万画素 インカメラ 800万画素 アウトカメラ1600万画素 インカメラ 800万画素 アウトカメラ1300万画素 インカメラ 800万画素 アウトカメラ1310万画素 インカメラ 500万画素
分割月額 (支払回数)本体価格    1,389円      (24回払い)33,336円 1,575円 (12回払い)18,900円 1,112円 (24回払い)26,688円 1,575円 (24回払い)37,800円 1,112円 (24回払い)26,688円 1,482円 (24回払い)35,568円

おすすめ機種

とにかく安い機種がいいという方には断然『HUAWEI nova lite』ですが、総合的におすすめなのが

『ASUS ZenFone 3』です。

確かに6機種の中ではもっともお値段ははりますが、機能性も非常によくNifMoの機種の中でも人気の高い機種です。また、2016年10月16~22日の間には価格.comのスマホ人気ランキング1位に輝いたという実力の持ち主なんです!

ZenFone3をおすすめする理由は?

デザイン

見た目は美しく、高級感にあふれています。以前発売されたZenFone2では背面がメタリック樹脂でカバーリングされていましたが、ガラスの素材で覆うことによって光沢感を増しました。また、スマホの四隅は丸みを帯びる加工が施されていて、持ったときに手にフィットして持ちやすく計算されています。

画質

フルHDにより、非常に高画質で解像度(1920×1080)が高いです。Youtubeなどの動画や映画などもきれいな画質で楽しむことができます。この価格でこれだけの性能を備えたスマホはなかなかありません。格安スマホとは言え、コストパフォーマンスに驚きです。

高性能カメラ

ZenFone 3と言えば、なんといっても高性能なカメラに目が奪われます。他の端末と比較してアウトカメラが1600万画素と非常に高く、さらに機能も充実してるんです。薄暗闇でも自動で補正してくれるレーザーオートフォーカス機能を搭載し、光学式手ぶれ補正(4軸)機能によってごくわずかな手ぶれも見逃さずに補正してくれるんです。格安スマホなのにデジカメ並みの性能を備えてるんです。

指紋認証機能

本体の背面に搭載されている指紋認証センサーに指紋をかざすだけで、簡単にロック解除を行うことができます。反応速度も非常にスムーズで、性能のよさを伺わせます。

NifMoの『おトクにスタートキャンペーン』のまとめ

「NifMo」のキャンペーンで、誰でもお得に人気の格安スマホを利用することができます。格安スマホに乗り換えようか迷っている方、キャンペーンの締め切りも今月末となっているので、ぜひ利用してみてください。

NifMoの場合、利用縛り期間が6カ月間と比較的短いので、お試し感覚で格安スマホを試してみることができるのも嬉しいポイントです。格安スマホは値段は手ごろですが、決して性能が劣っているということでは全くありません。この機会に高性能な格安スマホを賢く使いこなしちゃいましょう!

『おトクにスタートキャンペーン』の申し込みは↓こちら

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)