arrows M03はここがスゴイ! スペックから特徴を紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

arrows M03の特徴

『arrows M03』は株式会社富士通から発売されているSIMフリースマートフォン。同じく富士通から発売されているarrows M02の後継機種です。

『arrows M03』スマートフォンの大きな特徴は

  • 「おサイフケータイ」
  • 「ワンセグ」
  • 「防水防塵」

など日本仕様に特化しているところです。

最近はSIMフリースマートフォンが多くなってきていますがおサイフケータイなワンセグといった日本国内向け仕様の端末は少ないと思います。こちらの『arrows M03』はそういったニーズに答えたスマートフォンと言えます。

また、傷がつきやすいところをハードコーティングするなどユーザーの声を商品に反映するなど日本らしいスマートフォンですね。

ミドルレンジですが普段使いには満足のいく仕様かと思います。

バッテリーは3日ほど持ちますので充電を忘れてしまっても安心です。

arrows M03のスペック 

  arrows M03
メーカー  富士通株式会社
販売価格  38400円(税込み)
本体カラー

 ブラック ホワイト ピンク

シャンパンゴールド(楽天モバイル限定)

グリーン(mineo限定)

 OS  Android™ 6.0
 CPU  Snapdragon410 1.2GHz Quad Core
 内蔵メモリ  RAM 2GB  ROM 16GB
 カメラ  メイン約1310万画素 サブ 約500万画素
バッテリー容量  2580mAh
ディスプレイ  約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)
サイズ  約144mm×72mm×7.8mm
重さ  約141g
連続待受  約640時間(LTE)約780時間(3G)
SIMカード  nano SIM
発売日  2016年7月28日

スポンサーリンク

日本利用の特化した機能

こちらの『arrows M03』は日本国内での利用に特化した機能を持っています。

おサイフケータイ対応

おサイフケータイ、ワンセグなど日本国内でしか利用できない機能を内蔵しています。SIMフリー市場では海外製品が多く、日本国内向けの機能を搭載していない端末がほとんどです。その中でこちらのスマートフォンはおサイフケータイやワンセグを使用したいユーザーにおすすめできる端末です。製造も富士通で安心の日本製です。

ワンセグ アンテナ内蔵

ワンセグはアンテナを内蔵。最近のスマートフォンはワンセグを搭載していても、イヤフォンジャックに取り付ける外部アンテナが主流です。これではワンセグを視聴したいときにさっと取り出して、ワンセグを視聴問いわけにも行きませんがこちらの『arrows M03』はアンテナを内蔵しているため、アンテナを伸ばすだけで、簡単にワンセグを視聴できます。

堅剛なボディ&防水・防塵

こちらのarrows M03は非常にタフなボディを持っています。

傷つきにくいガラスとして有名なゴリラガラスを前面に採用しています。背面には傷や指紋がつきにくいハードコートがされています。ジーンズなどのポケットに入れる際に傷がつきやすい縁には背面と違う「ウルトラタフガード」というコーティングがされています。こちらのコーティングは耐摩耗性に優れたフッ素系のコーティングがされています。

スマートフォンの故障で一番多い落下による画面割れですが、『arrows M03』はIPS液晶を使っているので、落としても割れにくい構造になっています。

ゴリラガラスによる傷つき難さとISP液晶による割れに難さで落としたときの安心感はありがたいですね。

米軍基準の耐久性のIPX5/IPX8・IP6X

防水・防塵性能ではIPX5/IPX8・IP6Xに対応しています。お風呂やキッチンの使用はもちろんのこと、野外やアウトドア、山登りなどでの利用も可能です。

また、『arrows M03』はアメリカ国防総省が定めたMIL規格の14項目に対応しています。様々な条件下でも安心して使用できます。

幅広い対応通信バンド

こちらの『arrows M03』は幅広いdocomoやau、softbankなど様々なキャリアで利用できるように、様々な通信バンドに対応しています。docomoFOMAのプラチナバンド、auのプラチナバンドにも対応しているため圏外になることが少ないです。

高音質で通話可能なVoLTEにも対応しています。相手の声がとてもクリアに聞こえます。

電池3日持ち

2580mAhバッテリーとCPUの省電力設定で3日使ってもバッテリー持ちが持つ設計です。

バッテリー容量だけを見ると最近のスマートフォンでは3000mAhという大容量バッテリーのスマートフォンもでてきていますが、『arrows M03』は独自の省電力設定で大容量バッテリーに劣らない連続利用時間を誇ります。

一日に何度も充電しなければいけないスマートフォンに比べて、3日に1回くらいのバッテリー充電で十分実用性があるのはありがたいですね。

arrows M03を買うならここがオススメ!

『arrows M03』はほとんどの格安SIM会社で取り扱いがあります。

楽天モバイル

格安スマホ一番人気の楽天モバイル
キャンペーンなどで50%以上オフになることも!

MINEO(マイネオ)

格安スマホでの人気のMINEO
パケットがなくなったらフリータンクから無料で貰えてオススメ

NifMo(ニフモ)

格安スマホでも通信速度で人気のNifMo
NifMoはドコモ系の格安SIMでも通信速度が比較的速いです。
当サイトから購入すると期間限定で最大2万円キャッシュバック

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)