ZenFone 3 Laserはここがスゴイ! スペックから特徴を紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ZenFone 3 Laserの特徴

こちらのZenFone 3 Laserは台湾のASUSから発売されているSIMフリースマートフォンです。

同じくASUSから発売されているZenFone 3の兄弟機種ですが、3万円を切る価格では珍しくメモリを4GBも搭載しています。CPUも64Bit対応オクタコアCPUを搭載しているため動作はとても軽快です。

カメラはレーザーオートフォーカスを搭載しているため0.03秒での高速なフォーカスが可能です。また、「超解像技術」により5200万画素相当の写真の撮影も可能です。

機能も充実しており、指紋認証、MicroSDXC対応、デュアルSIM対応など様々な機能に対応しています。

ZenFone 3 LaserはZenfone 3の廉価版ですが、価格以上のコストパフォーマンスのある機種です。

ZenFone 3 Laserのスペック

  ZenFone 3 Laser
メーカー ASUS
販売価格 27800円(税抜き) 
本体カラー シルバー ゴールド
 OS Android6.0.1
 CPU Qualcomm® Snapdragon™ 430(オクタコアCPU)
 内蔵メモリ RAM 4GB ROM 32GB
 カメラ メイン 1300万画素 サブ800万画素
バッテリー容量 3000mAh
ディスプレイ 5.5型ワイド

TFTカラータッチスクリーン

IPS液晶(LEDバックライト)

Corning® Gorilla® Glass 3

解像度1,920×1,080ドット(フルHD)

サイズ  149mm×76mm×7.9mm
重さ  約150g
連続待受  528時間
SIMカード  nanoSIM×1 microSIM×1
発売日  2016/11/26

スポンサーリンク

デザイン

ZenFone 3 Laserは高級感のあるデザインが特徴です。

前機種のZenFone 2 Laserはプラスチック素材に対しこちらのZenFone 3 Laserは金属を使用しています。また、前面には2.5Dラウンドエッジガラスを採用しているため上位機種のスマートフォンに劣らない高級感があります。

エッジ部は丸みを帯びているため持ちやすいです。角ばったデザインだと角が手に当たるのでこの仕様はいいですね。7.9mmという厚さも合わさって、5.5インチ液晶にしては持ちやすいです。

ディスプレイと筐体の接合部はダイヤモンドカットが施されています。細かのところも妥協していないですね。

高性能なカメラ

ZenFone 3 Laserは名前にもある通りレーザーを使用しフォーカスを合わせる「レーザーオートフォーカス」を採用しています。このレーザーオートフォーカスのおかげで0.03秒というとてもはやい速度でフォーカスを合わせ写真を撮影することが可能です。動き回る被写体を撮影する際にはとても便利ですね。F2.0の明るいレンズを搭載しているため、夜景や暗い場所での撮影に適しています。レーザーオートフォーカスは暗い場所でも素早くフォーカスを合わせ撮影できます。

センサーが捕捉した光が、別の画素に漏れないようにするディープトレンチアイソレーション技術を採用しクリアでくっきりとした写真撮影が可能です。また、「超解像技術」により5200万画素相当の写真を撮影できます。

その他、逆光時に補正してくれる「HDR」機能やより自然な色合いに補正する「色彩補正」機能も搭載しています。

大画面、高性能

大画面5.5インチFullHDディスプレイを搭載しています。LEDバックライトIPSスクリーンのため画面はとてもきれいです。500nitsという高感度ディスプレイなため屋外でも見やすい画面となっています。

CPUには64Bit対応オクタコアCPU、メモリ4GBなので動作もスムーズです。メモリを4GB搭載しているため、アプリを多数起動いていてもすぐに切り替えることが可能です。

前機種にくらべてCPUが倍になりましたが省電力性に優れています。連続待受時間が528時間と22日間待ち受け可能です。

 au VoLTE SIMに対応

日本で手に入る国内版のZenFone 3 LaserはauのVoLTE SIMで通話もデータ通信もできるようになりました。

従来、auの通話は3Gでは特殊な通信方法を取っていたので、SIMフリーのスマートフォンでは対応していないものが多かったのですが、au VoLTE SIMカードが格安SIMで対応し始めたので、au SIMも使えるSIMフリーのスマートフォンが増えてきました。

ZenFone 3 Laserもその中の1機種です。

注意点としてはauのSIMカードはカードの大きさとは別に「非VoLTE SIMカード」「VoLTE SIMカード」がありますが、「ZenFone 3 Laser」でau回線を使う場合は「VoLTE SIMカード」であるかSIMカードをよく確認してください。

ZenFone 3 Laserを買うならここがオススメ!

『ZenFone 3 Laser』はほとんどの格安SIM会社で取り扱いがあります。

楽天モバイル

格安スマホ一番人気の楽天モバイル
キャンペーンなどで50%以上オフになることも!

MINEO(マイネオ)

格安スマホでの人気のMINEO
パケットがなくなったらフリータンクから無料で貰えてオススメ

NifMo(ニフモ)

格安スマホでも通信速度で人気のNifMo
NifMoはドコモ系の格安SIMでも通信速度が比較的速いです。
当サイトから購入すると期間限定で最大2万円キャッシュバック

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)