格安SIMの良い所と悪い所

スポンサーリンク

格安SIMを使う前に格安SIMの良い所と悪い所ってどんなところがあるの?

格安SIMのことがあまりわからないから気になると思います。

そんな人のために、こちらで記事で格安SIMの良い所と悪い所を説明します。

スポンサーリンク

良い所』毎月の携帯電話料金が安い!

格安SIMの一番良い所といえば、これに尽きます。

格安SIMは大手キャリアのdocomo、au、softbankに比べて毎月の携帯電話料金が格段に安いです。

格安SIMに乗り換えれば、毎月の携帯電話料金は2,000円~3,000円程度になります。

大手キャリアのスマートフォンを使われている人の毎月の携帯電話料金は平均で7,000円~8,000円。

これは見方を変えると大手キャリアの毎月の携帯電話料金が高すぎるということでもあるんですが、格安SIMを利用している人の毎月の携帯電話料金は平均2,000円~3,000円です。びっくりするほど安いですね。

良い所』2年縛りなどの定期契約の更新がない!

大手キャリアのdocomo、au、softbankでは当たり前になっている2年縛りの定期契約の更新、更新月以外に解約すると違約金といって10,000円近い料金が発生します。

最近では違約金の発生しないプランも出てきましたが、2年定期契約より少し割高ですのでどうしても2年の定期契約の更新を選びがちです。

それに比べて、格安SIMには定期契約の更新がありません。通話SIMにはすぐに解約すると違約金が発生するケースもありますが、それも半年や1年程度です。それ以降はずっと、いつ解約しても違約金が発生しないのがほとんどです。

スポンサーリンク

良い所』プランの種類が豊富 自分にあった安いプランが選べる!

格安SIMは選択できるプランが豊富にあります。

低速だけど、毎月の携帯電話料金が1,000円くらいプランから使い切れないんじゃないかと思うような30GB大容量のプランまで選べます。もちろん、中間の容量もあります。

楽天モバイルの料金プランの例

 通話SIM050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシックプラン1,250円645円525円
3.1GBプラン1,600円1,020円900円
5GBプラン2,150円1,570円1,450円
10GBプラン2,960円2,380円2,260円
20GBプラン4,750円4,170円4,050円
30GBプラン6,150円5,520円5,450円

毎月の通信料が多い人は大容量を選べますし、毎月の通信料がほとんどない人は小容量を選んでさらに毎月の料金が安くなります。

良い所』スマホが安く買える!

格安SIMはスマートフォンと格安SIMをセットで販売していたりしますが、格安SIM会社によってはスマートフォンが格安で買うことができることがあります。

格安SIMでも 楽天モバイル などの人気の格安SIM会社では、格安スマホがセールで販売されることがよくあります。

一番安いスマートフォンが780円で買えたり、最新のスマートフォンでも発売して間もなく10,000円引きだったりと多彩なキャンペーンでスマホを安く買うことができます。

当サイトでもこちらでお得なセール情報を配信していますので、定期的にチェックしてみてください。

悪い所』容量を使いきると通信速度が制限される

格安SIMではデータ容量が安いプランだと毎月の携帯電話料金が安くなるのでついついデータ容量の少ない安いプランを選びがちです。

たまにインターネット通信を使いすぎるとプランのデータ容量を超えてしまい、通信速度が極端に遅くなります。もちろん、使えなくなるわけではないので安心してください。

データ容量を超えてしまって、通信速度が遅くなっても追加でデータ容量を購入できるので高速通信で使いたい人はそちらを購入することで元の通信速度に戻すこともできます。

どうしても、データ容量を買わずになんとかしたいという人にはデータ容量を超えたときに無料でデータ容量を貰えるサービス『フリータンク』があるので有名な格安SIMmineoもあります。

悪い所』相談できるスタッフが少ない

格安SIM会社は販売店をほとんど持っていません、まったくないわけではないですが実店舗は非常に少ないです。

大型の家電量販店では格安SIMの特設コーナーがあるところは、格安SIMのスタッフがいるので相談できますが大手キャリアと比べてしまうと相談できるスタッフは少ないです。

スタッフに相談したいときは家電量販店の格安SIMコーナーか実店舗を持っている格安SIM会社 楽天モバイル などを選ぶといいですね。

悪い所』キャリアサービスが使えなくなる

大手キャリアdocomo、au、softbankから格安SIMに乗り換えると大手キャリアで使っていたキャリアメールは使えなくなります。

キャリアメールが使えないと何が困るの?

格安SIM会社が提供するメールアドレスがありますのでメールアドレスが変わるということくらいで、正直なところあまり困らないかもしれませんね。

格安SIMを使うなら、今後も格安SIM会社を乗り換えてもメールアドレスが変わらないように無料のGmailなどにメールアドレスを乗り換えるがオススメです。

Gmailアドレスについては↓こちら

格安スマホにするならメールアドレスはGmailがオススメ!
メールアドレスをキャリアメールからGmailにメールアドレスは何を使っていますか?大半の人は携帯のメールアドレスを使っていると思います。大手キャリアが提供しているメールアドレスは携帯を買ったときから使っている人が多く、便利な反面、格安スマホ、格安SIMに...

他に使えなくキャリアサービスとしては、キャリア決済サービスというのがあります。

docomoケータイ払いauかんたん決済ソフトバンクまとめて支払いと言った携帯電話料金と一緒に支払う決済方法のことを言いますが、クレジットカード決済の代行手段として使うことができるサービスです。

格安SIM会社に乗り換えるとこれらのキャリア決済サービスはありませんので使うことができなくなります。といってもそんなの初めて聞いたという人はあまり気にする必要はないかもしれませんね。私もほとんど使ったことがないですので・・・

格安SIMの良い所と悪い所のまとめ

格安SIMの良い所と悪い所とそれぞれあります。

格安SIMの一番の悪い所ははじめに相談できるところが少ないということだと思います。そういった相談できるところが少ないのことを補うためにも当サイトのような格安スマホや格安SIMの初心者向けのサイトをぜひ参考にしてみてください。

格安SIMに乗り換えたいけど・・・という一番初めに迷うところがなくなれば、大手キャリアより格安SIMのほうがはるかにオススメできます。

格安SIMは相談できるスタッフが少ないですが当サイトでも問い合わせやコメントでも質問などありましたらできる限り回答するように心がけていますのでお気軽にどうぞ。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)